2005年08月20日

夜釣り@千葉港

最後に釣りに行ったのはいつだったか?
そう、まだしんのすけが家に来る前のこと。
今年の正月だったかな?房総最南端白浜の磯での釣りが最後か。

あれから半年以上、多い時には2週に1回行っていた釣りも
しんくんが来てからすっかりご無沙汰していた。

一昨日、せっかくの長期連休なので久しぶりに釣りに行こうと計画。
候補は南房総での磯釣り。外房港での夜釣り。近場の港での夜釣り。
昼間は暑いこと、釣り自体が久しぶりであること、
出来るだけ家を空けたくないことなどが理由で、
近場の港で夜釣りを行うこととした。

05.08.20_1.JPG

ここ千葉港での夜釣りのターゲットは、フッコ(スズキの若魚)。
この辺りではルアーで狙う釣り人の数が圧倒的に多いのですが、
daizoはいつも電子浮き(リチウム電池により浮きに電気を点灯させることができる)を
使用して浮き釣りで狙います。
このポイントは、連れてきた全くの初心者の友人が、
いきなり60cm以上を釣ってしまった実績がある釣り場です。
しかし近年、護岸工事をして、その影響で回遊ルートが変化したのか、
以前に比べると魚影は確実に減っています。

・・・で釣果は、書くまでもない貧果に終わってしまいました。
干潮までの2〜3時間でセイゴ(スズキの幼魚)約20cmが
9匹(2人合わせての釣果)でした。
基本的に近郊で釣った魚は食べないので持ち帰らないのですが、
針を飲まれて傷つけてしまった2匹をお持ち帰り。
帰宅後すぐに捌いて胃袋へ入れることで供養しました。

しんくんは、帰宅後の釣具に興味津々。
魚の匂いか潮の香りかわかりませんが、
執拗に鼻を近づけていました。

05.08.20_2.JPG
posted by daizo at 17:28 | 千葉 ☀ | Comment(2) | TrackBack(1) | 趣味
この記事へのコメント
釣りですか〜。
夜釣りなんてかっこいいかも。
しんくんは嗅ぎ慣れない匂いに興味津々だったのですね。
美味しそうな匂いがしたのかな〜。

Posted by harry at 2005年08月21日 03:48
>harryさん
今の時期、日中は非常に暑く、その割にはあまり釣れたことがないので、
夜釣りをすることが多いです。
海ではそれなりに風もあるので、
夜は涼しいので気持ち良いですよ^^

興味津々で思い出しましたが、
潮干狩りで採ってきた貝にも反応していたのを思い出しました。
潮の香りに興味を持っている可能性が高いみたいですねo(*^▽^*)o
Posted by daizo at 2005年08月21日 08:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(管理者にのみ表示されます):

ブログ(ホームページ)アドレス:

コメント: [必須入力]

コメントをプレビューする

ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

Excerpt: 956 万トン、平成15年度)、貿易額は全国第 8 位(3 兆 0318 億円、同)、コンテナ取り扱い実績は全国
Tracked from フェリー&港 ガイド at 2007年10月06日 14:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。